Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search
Profile


Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
mobile
qrcode

RSS ATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


web拍手 by FC2

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
古代ギリシャ展@国立西洋美術館
昨日の話。

健康診断が秋葉原なので、その後
上野の国立西洋美術館でやっている企画展
「大英博物館・古代ギリシャ展」に行ってきました。

土曜日だし〜夏休み入っているし〜混んでいるのかな〜?
と思いきや、午前中だったからかそんなに混んでいませんでした。

今回の企画展のメインは彫刻・陶器ですかね。
以前行ったルーブル美術館展なんかは、平日でも入場制限が
あったり大変な混雑振りでしたが、今回はそうでもない様子。

みんな彫刻に興味ないのかな?
有名な絵画とか無いからかな?
まぁ、空いているのは良いんですけどね。

今回の目玉は、日本初公開の「ディスコボロス」。
ローマ時代に作られたコピーだそうです。


後2世紀、大理石700kg、高さ169cm。
(これはフィギュアの写真)

結構たくさんの複製品が作られたようですが、
この時代の人たちってすごいですよね。
こんなのの複製品を作れる人が結構いたってことでしょ?

大理石でこんななめらかな曲線、
腹筋が表現出来るなんてスバラシイ。

彫刻は360度どの角度からでも楽しめるのが
良いですね。

という感じで、YAMA家に新たな
図録が加わりました(*^_^*)

web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホキ美術館

昨年、父親から「ホキ美術館知ってる?」と
聞かれたのがきっかけでした。

WEBで調べたら、なんと2010年11月にオープンしたばかりの
写実絵画専門の美術館だそうです。

せっかくなので、有給を使って両親とYAMAで行ってきました!

平日だし、場所が場所だけにそんなに混んでないよね〜と
思いながらも、朝8時に府中を出発。

途中渋滞もあり、着いたのは10時30分過ぎ。。。
驚いたのは駐車場が結構一杯。

美術館の中に入ると結構人が多かったです。
入り口横のレストランでは「予約受け付けてます」と
声をかけられました。(予約しませんでしたが)




美術品は、普段あまり見ることのない日本人画家。
もちろん私は名前を知りません。

ただ、写実画は好きな部類なのでじっくりと見ることが出来ました。
こういう美術館、いいねぇ。

写真だと言われても区別つきませんね。
「これは写真なのかい?」と聞いているおばあさんが
居ましたしね。

建物自体も面白い造りになっていて素敵でした。
外から写真を撮っている人も結構いましたね。

もちろん帰りは図録(3500円)を購入。ちと高いかな。

美術館を出ると、先ほどのレストランは満席。
行列が出来ていて、一時間半待ちの模様。
すごいですね〜

NHKやら何やらでこの美術館が紹介されたようで
それで混雑している様子。

行くなら平日がおススメですよ。


■ホキ美術館のHPは【こちら


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
今行きたい美術展

平日の空いている時に、美術館でも
フラ〜っと行きたいです☆

今、見てみたい企画展は以下のもの。

・レンブラント 光の探求/闇の誘惑:国立西洋美術館@上野
・大英博物館 古代ギリシャ展:国立西洋美術館@上野
・「世界遺産 ヴェネツィア」展〜魅惑の芸術−千年の都〜:江戸東京博物館@両国
・フェルメール 《地理学者》 と オランダ・フランドル絵画展:Bunkamura@渋谷

パンダで沸く上野動物園よりこちらの方が魅力。


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポーランドの至宝 レンブラントと珠玉の王室コレクション 東京富士美術館

ものすごい雷雨の中、八王子にある
「東京富士美術館」へ行ってきました。

開催しているのは「ポーランドの至宝 レンブラントと珠玉の王室コレクション」で、
期間は9/26日までです。



八王子に着いたのが12時頃、お昼ご飯を食べてから
バスで美術館に向かいました。

雨は一向に止む気配なし。雷もずっと鳴っています。
こんな天気なのに、美術館は大盛況。

エントランスの傘置き場が溢れ返っていて、
鍵付きの傘立てが一杯のため、緊急で置かれたと
思われるスチールのシェルフのようなものに
みんな傘を置いていました。もちろん鍵なしです。

これにはびっくり。傘が無くなっても弁償してくれないのに
「美術館には持ち込めません」と言うのです。

持ち込めないのは分かりますが、美術館側の
そういう姿勢にがっかりです。

とりあえず鍵付きの傘立てが偶然確保出来たから
良かったんですけどね。。。

美術展自体はとてもよかったです。
好きな時代の画家ですし。
ちゃんと図録もGETしてきました。

今回は、なんだか子供がうるさくて気になりました。
携帯で話しているオバさんもいました。

美術館はもうすこし静かであって欲しいと思います。


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 20:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
遠出(六本木→渋谷)

今日は外出!!!
梅雨入りしてからあまり雨が降らないなーと思って
外出の予定を入れたら、今日は雨マークがついてました。。。(-"-)

◆本日の予定1:オルセー美術館展2010@国立新美術館

初めて行きました、国立新美術館。。。
いつも上野の美術館ばかりだったからね。

オルセーのこれだけの量の作品がフランスを離れることは
もうないだろうってくらい力が入っている展示会だからという理由と
渋谷に行く用事があったから、今回は六本木まで足を伸ばした訳です。

が!!!しまった!
私、印象派とか苦手でした。。。見てから気付いたよ。
今まで気にせず色々見てたけど、好き嫌いがあることに
ようやく気付きました。

多分私が好きなのはルネサンスとかバロックだな。
ここに記して忘れないようにしよう。


◆本日の予定2:阿蘭陀とNIPPON@たばこと塩の博物館

〜レンブラントからシーボルトまで〜
ということで、初めてこの博物館に行ってみました。
空いてて楽ちん〜ただし睡魔との闘いでした。

◆本日の予定3:セミナー参加@青山

WordPressのお話などなど

-----
今日は国立新美術館に行ったあと表参道で下車し、
青山学院大学の学食で昼食をとることにしました。
お金ないからね。

卒業後初めて?2回目?くらいの訪問なのですが、
入口の警備員に学生証を見せないと入れないように
なっていました。時代の流れですね。

卒業生なんですけど〜って言ったら、
受付で名前と来校目的を書かされました。

入ってみると、購買のあった建物は建て直しだか何だかで
取り壊されてましたが、学食のあるたてものは古いままでしたね。

昼食は2人で900円。価格が当時と変わらなかったのは
凄いですね〜

ラーメン230円、結構量のある定食は400円など。
定食の名前が「表参道B」とかになってたけど、
以前からこんな名前だったっけ??忘れてます。。。


今日は色々歩きまわって疲れた!!!!
足の裏が痛い!!!(T_T)


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
上野散策

待ち

有給を取って、上野の国立西洋美術館に「ルーヴル美術館展」を見に行ってきました。

前回上野に行った時は、寝坊をして昼頃到着したため、ものすごい混雑っぷりで
大変だったので、今回は朝ちゃんと起きました。

上野に着いたのは10時ごろ。既に入り口が行列で人数制限してました。
入り口からはテントが設置してあって、照りつける陽射をしのぐことができました。

いや〜非常に助かりました。この日の気温は27度くらいあったので。
でも多分、もう少し遅かったらテントの外に並ぶハメになっていたんだろうと思います。

今回のルーヴル美術館展、17世紀の絵画が中心で、何だか良く分かりませんでした。
まぁ、いつもよく分からないのですが。
一番人だかりが出来ていたのがフェルメールの作品で、
「これ、見たことあるなぁ」という"レースを編む女"でした。

途中で具合が悪くなるくらい人が多かったです。
作品が見えないばかりか、有料のイヤホンガイドから漏れる音が耳障りでした。
解説は、どうやら中尾彬がやっているみたいです。

あと、外が暑くて帽子をかぶっている人が結構居たのですが、
帽子をかぶっている人が作品を近くから見たりしているため、
作品が全然見えない、という状態も結構ありました。

あぁ、なんだか不満だらけ。もっと早く来れば良かった。
水曜日は止めた方がいいのか?とか、色々考えてしまいました。

次回からは木曜日辺りに来ようかな。


昼過ぎに美術館を出たので、軽くお昼を食べ、上野動物園に
クロサイの赤ちゃんを見に行きました。

あんな巨大なサイでも赤ちゃんはとても可愛いのです。
それにしても、草だけであんなに大きくなる意味が分かりません。。。


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ジブリ美術館
三鷹の森 ジブリ美術館 に行ってきました。
すごーく行きたかった訳じゃないけど、YAMAが行きたいっていうから。

感想は。。。もういいです、って感じ。

理由1、ジブリ作品をそんなにしっかり見ていない
理由2、子供が大勢。。
理由3、ネコバスに乗れない(小学生以下限定なので)

ジブリを崇拝しているか、子供だったら楽しめたんじゃないでしょうか。
YAMAは「ネコバスに乗りたい」ってふてくされてました。

入場料の1000円が高いか安いか。私はちょっと高かった気がします。
あまり広くないスペースに人が多すぎ!頭が痛くなりました。

web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
フェルメール展@東京都美術館
今日は一日休みを取って、上野の東京都美術館で開催中の
"フェルメール展"に行って来ました!

光の画家、フェルメールの作品が7作品(うち5作品は日本初公開)も日本で公開
されるなんてこれは行かずにはいられないってことで。

ニュースでは、なんだか昨日、11/11に来場者数が60万人を突破したようなので
混んでるんだろうなーと思いながら昼頃美術館に到着すると。。。
なんと入場で40分待ち。なんのアトラクションですかい。。(=_=;)

まぁ、寝坊したYAMAが悪いんですけど。
こういう企画展は、午前中に来なきゃね。以前ルーブル美術館展に来た時も、
一通り見終わって帰る12時頃にはスゴイ行列できてたもん。
今回もそんな感じでした。今度美術館に来るときは午前中!!絶対!!

展覧会の感想はと言いますと、人が多すぎて暑い。気分が悪い。
作品の解説を見るのに一苦労。作品を見るのにもう一苦労。

本当に疲れました。
モチロン今回も図録GETです。

------
そういえば以前、今回出ていない「窓辺で手紙を読む若い女」という作品を
見たことがありました。

どこで見たんだろう?とずっと考えていて調べてみるとビックリ!
2005年頃、国立西洋美術館でやっていた"ドレスデン国立美術館展"で
展示されていたんですね〜
その時に、自然な光を描写するフェルメールの作品に見とれた覚えがあります。

まぁ、謎が解けてスッキリしました。

web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
毎年恒例
4月2日はYAMAの誕生日です。本当です。
3●回目の誕生日ですね。

というわけで、会社をお休みして、上野へ美術館のはしごをしてきました!
まず、「ルーヴル美術館展 フランス宮廷の美」です。
東京都美術館へ行ってきました。

始まった当初は入場制限があったと聞いていたのですが、
今日は普通に入れる様子。ただ、「混雑している」と札が立ってましたけど。

内容は、多くが家具や工芸品でしたね。食器やら小物入れやら。
ダイヤをちりばめた嗅ぎタバコ入れとか多かったですね。
贅沢の極みです。そんなものに。。。

とにかく人が多かったです。平日なのに。。。
展示室を出ると、入場制限かかってました。。。
あと1時間入場が遅かったら、並ぶハメになってましたね。

感想は、「工芸品もいいけど、絵画が見たい」って感じで。

ウルビーノのヴィーナス

次に、国立西洋美術館の「ウルビーノのヴィーナス」をみてきました。
これは、電車の中吊りで発見した展覧会です。

こちらはルーヴルとは打って変わって、人がまばら。
しかも展示室が涼しい!!!(絵画中心だったからでしょうが)

ヴィーナス素敵ですね〜。
横たわっている姿がとても普通っぽいです。
顔も愛らしい感じで。

今日はウルビーノの方が断然良かったです。
もちろん、両方図録買いました!!!!
今後もコレクションを増やしていきます♪

web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
上野めぐり
昨日は"ぐるっとパス2007"を利用して上野めぐりをしてきました。

東京国立博物館
  ↓
上野動物園
  ↓
国立科学博物館

とまあ、こんな順路で。

最初に行った東京国立博物館では、現在企画展「レオナルド・ダ・ヴィンチ - 天才の実像」が開催されていて、イタリアのウフィツィ美術館の「受胎告知」が公開されていました!本物を間近で見られて感動です。

1974年にはモナリザが来日したそうですが、私まだ生まれてませんので知りませんでした。いやー、警備はすごかったですね。手荷物検査あったし。

500年前に生きて変人扱いされていた人が今評価されるってすごいですよね。今生きている人の中には、数百年後に評価される人っているのでしょうか?

その後、上野動物園もかるく一周しましたが、16時ごろだったので動物たちがねぐらに入ってしまっていて閑散としてました(泣)とりあえずパンダだけはゆっくり見ることが出来ました。

えさ待ちパンダ

動物園のあとは、国立科学博物館。3年弱前、初めてYAMAと来たところですね。懐かしいなー。

■ぐるっとパスのサービスが受けられたところ
・東京国立博物館(企画展):一般料金の100円引き
・上野動物園:入園料600円→無料
・国立科学博物館(常設展):一般料金600円→無料

色々割引や入場無料チケットが付いて2,000円は安い!
ただ有効期間が2ヶ月なので、休みの日は出かけることになりそうです。

web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 美術館・博物館 | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
サプリメントの選び方