Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Search
Profile


Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
mobile
qrcode

RSS ATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Sponsored links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


web拍手 by FC2

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
石の予感
帰り間際、なんだか胃のあたりが痛い。。。
帰りの電車の中でも、じわじわ痛む。。。

そしてヘンな汗をかきだしたので
一旦途中駅で降りてトイレに駆け込む。

食あたり???夏だし。。。

とりあえず家に帰って横になる。
まだ痛む。

ん?でも痛い場所が少し下がってきたような。

右わき腹の方も痛い。。。かも。

左は大丈夫だけど。

熱を測ってみよう〜

36.6度。普通だね。


。。。。。


ん?!もしや石か!
2月にあった「尿管結石」!

いや、でもその時ほどは痛くないしな〜。

ファーストデーで映画の予約してたけど、
無理そうだなぁ。

YAMAは「一人で行ってもねぇ」と
払ったお金を無駄にしようとしてたけど
もったいないので一人で映画に行って
もらいました。

とりあえず、以前もらった座薬を使い、
また横になりました。

しばらくすると楽になりました。

何だったんだ?
原因不明。

でも座薬効いた♪

良く分からないので、水分たくさん取ろうっと。



web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 尿管結石の記録 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
医療費精算
さて、2/17日にかかった医療費の精算のため、
吉祥寺に行ってきました。

今回の費用は以下の通り。

内訳(3割負担)
自己負担額
初・再診料 1,500
医学管理等 30
検査料 2,490
画像診断 5,502
投薬料 774
注射料 189
請求額 10,490

※ホントは10,485円だけど繰り上げ?

預かり金は1万円でしたが、精算したら超えちゃってましたね〜
とりあえず預かり金は一旦返却してもらい、カード払いで。
JCBが使えなかったためMasterで支払い。

■前回の内訳は【こちら

今回は「画像診断」が高いですね。
X線とCTも撮っちゃったからね。仕方ないですね。
ちなみに以前は、X線とエコーでした。

CT撮ったのは、「過去に結石で搬送されたことがある」と
伝えたからでしょうか。それとも普通に撮るものなのでしょうか。
その辺は分かりません。

男性の「尿道結石」もかなり痛いそうですね。
私には分かりませんが。

とりあえず今回はこれにて終了。

web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 尿管結石の記録 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
結石再び

16:30 なんだかお腹あたりが痛い。。。ような感じがし出す。
18:30 とりあえず家路に着く。だんだんお腹が痛くなる。
18:40 府中についたら内科に行こうと思い、電車に乗る。
18:50 途中駅で目の前が真っ白になり、ヘンな汗をかく。
18:54 途中の調布駅で下車。YAMAに「もうダメだ」と電話を入れる。
18:57 交番で救急車を呼んでもらう。警察の方がYAMAに電話を入れる。
19:15 救急車到着。受け入れ可能な病院を選定。
19:30 YAMA到着。一緒に救急車に乗る。
20:20 とりあえず病院決定。移動開始。
20:35 病院着。(吉祥寺)

そこから、血液検査、尿検査、X線、CT。

上腹部とへその右側が猛烈に痛みました。熱は36.6℃。
一応過去にも救急搬送されたことを伝えました。

ちなみに過去の日記は【こちら

熱なし、血尿なし、胃に穴も空いてない状態でした。
点滴中に先生がやってきて「yuukaさん、石ですね。」と。

前回はなかなか原因が分からなかったのですが、
今回はCTでバッチリ写ってましたよ!石が!!!

今回は右の尿管に5mm位のものが映ってました。
で、さらに左右の腎臓に1mmくらいのものがありました。

そんなに大きいものではないので、排出されるのを
待つしかないとのこと。

今回はひとまず1万円を病院に預け、後日精算という感じでした。
しょうがないよね。

結局家とは別方向の吉祥寺まで来てしまったので
電車を乗りついで帰りました。
明日は仕事を休みます。。。

---
それよりさ、救急車に乗ってから病院が決まるまで
1時間もかかったよ。

「東京ルール」「コーディネーター」とかの用語が
聞こえてきたな〜何だろうな〜。

出血がひどいとか、意識がないとかだったら、もっと
受け入れ先が決まるのに時間はかからないのかな。
1時間も病院決まらなかったら死んじゃうよね。

多分私の場合、緊急性は低いとみなされて優先順位を
下げられてんだね。きっと。

今回運ばれた病院の前にも、1件受け入れてくれるところが
あったんだけど、先生が専門外だった。検査と応急処置?しか
出来ないから何かあったら転送されるって言われたので
別のところを探してもらったんです。それで1時間。

その専門外だけど受け入れ可能な病院が見つかったのも
探し始めてから40分以上経過してから。

今回運ばれた病院も、ベッドが満床なので、入院の
必要があった場合は転送されますと言われました。

TVで見た「受け入れ先が決まらない」っていうのを
身を持って体験した日でもありました。


参考リンク:
東京ルールについて


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 尿管結石の記録 | 22:02 | comments(2) | trackbacks(0) |
昨日の代金

さて、昨日かかった「厚生年金病院@飯田橋」の代金を、
昼休みを利用して払いに行ってきました。

金額は以下のとおり。

内訳

自己負担額
初・再診料 1,500
医学管理等 780
検査料 3,912
画像診断 912
投薬料 225
注射料 342
請求額 7,670


昨日家に帰ってから、最初に行った内科からの紹介状っぽいものが
カバンの中から出てきました。そういえば書いてもらったなぁ、
くらいにしか思いませんでしたが、支払いの時、窓口に出してみたら、
「こういうものは当日に出してもらわないと」と露骨に嫌な顔をされました。

って言われても、昨日は痛くてそれどころじゃなかったし
あの状態でどういうタイミングで出せっていうんダヨ!!

紹介状あるか聞かれれば出したのに〜救急車だって
内科で呼んでもらったのにねぇ。なんかねぇ。。

それにしても救急車って有料じゃないんですね。
一瞬「有料」ってのが頭をよぎって、呼ぶのやめようかと思っちゃいました〜


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 尿管結石の記録 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
また腹痛

今日は午前中にハロワの登録&職業訓練校の申し込み。

終わり次第職場に向かいました。
途中、府中駅前のファミマでおにぎり2個とお茶を購入。

職場に着いたら昼頃で、おにぎり食べながらメールチェック。
そのとき、春雨坦々スープ(賞味期限切れ)も用意してました。

おにぎり食べた後、春雨スープの春雨を一口食べたとき、
なんだか胃の辺りが痛くなったので「これはマズイ」と思って
食べるのを止め、残りを捨てました。

もしや食あたり?イヤ、先週は食べれたもんなぁ。。。なんて
思ってましたが、痛みはどんどん増していきます。

吐けばおさまるのか?とも思ってトイレに行きましたが
何も出ませんでした。。。

時間が経つにつれ具合は悪くなってきます。
早退しようとも思いましたが、とても電車に乗って帰れる
状態ではありませんでした。

とりあえず医者に行ってきなよ、という職場の人からの提案で、
近場の内科にヨタヨタと向かったのでした。

診察では先生は首をかしげてました。食あたりについては、
「普通だったら食べてる最中にはならないから」とのこと。
なるほど。

「ん〜、盲腸かな〜?でもはっきりしないんだよな〜。
ここじゃなくて大きい病院で見た方がいいな!」だって!

私としては、「え!?また盲腸(の疑い)!?」って感じですよ。
でもお腹は痛いし動けないし。

結局救急車を呼んでもらい、飯田橋の厚生年金病院へ。

搬送されて、聞こえてきたのは「盲腸だったら即入院」
心の中では、「え〜仕事あと2日で辞めるのに入院。。。」です。
仕事の心配じゃなくて、「なんでこのタイミング?」っていう思いです。分かる?

熱を測って、血液抜いて、点滴して、腹部エコー。
エコーでようやく「あ!もしかして!」と先生。

「石かも!尿管結石!」ですと。
腎臓に石があることを伝えると、その疑いは確信に近づいたようでした。
管に下りて来ちゃったんですかねー。

その後X線検査をしましたが、どうやらX線にもエコーにも石が写っていなかったため、
やっぱりはっきりとしたことは言えないという様子でした。
盲腸の疑いもありましたが、熱が全く無かったので、疑いのまま終わりました。

血液検査の結果では、白血球の値が平均の2倍くらいあるので
炎症反応があるようなのですが、他の数値は"全く正常"だそうです。
みなさん「??」な状態でした。

結局、結果は「(かなりの確率で)尿管結石」でした。
絶対っていえないところがアレなんですけどね。
消去法でって感じですかね。

帰りは、救急のベッドの上からYAMAに「緊急メール」を送ったので
出来るだけ仕事を早く切り上げて来てくれるみたいでした。
ありがたい。。。

ちなみに料金は、時間外だったので5,000円だけ預けて
後日精算だそうです。メンドクセー。


web拍手 by FC2

posted by: *yuuka* | 尿管結石の記録 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
サプリメントの選び方